スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓道のお話 その1

どーも、非常にお久しぶりです。おそらく見ている人はほぼいないでしょう・・・。
でもそれでいいんです。ただ、言いたいことがこっそり言えるのなら満足なんですw


先日久しぶりに弓を引く機会がありました。
どうしても引きたかったんです。
部活の時はほぼ毎日嫌(そうでもないか・・・)というほど引いていたのですが、
引退して引く機会が減り、院生になってからは一度も引いていませんでした。
もちろん、弓道をやめたわけではないので機会があれば引きたいとずっと思っていました。

そして、約7か月ぶりに弓を引く機会がやってきました。もうわくわくで現在住んでいる場所から
始発で出発したくらいです。
当然袴も着てフル装備です。

的中は全然な結果でしたが、そこにこだわる必要はありません。
なにやら、それっぽい話が出てきましたが・・・

弓道という名称を見ていただけるとわかると思いますが、
弓道は武道なのです。

つまり、心体技を磨くのが主な目的です。
的中というのは、正確な射および精神の安定など矢を射るまでの
過程がきちんとなされた結果中(あた)るもので、決して中てるものではないのです。
私自身はまだまだですが・・・

そして、もうひとつ。
弓を引くと自分自身の状況が手に取るようにわかってしまうのです。
心に迷いがあれば矢は真っ直ぐ飛ばない上に、体全体のバランスが
とれていないことがわかります。
弓を引くときの集中力はとてつもなく高いものです。
しかし、その集中力を得るためには自分自身をコントロールする力が
必要です。最近はこの力がとてつもなく落ちています。

時間がないとか忙しいとかを言い訳にしたり、不規則な生活を送ったり、
自分に甘いことが弓を引いたことによって一気にわかったのです。
もちろん気づいていましたが、冷静な分析ができたことが成果です。

つまり、今回弓を引いたことで今の自分の状態を把握し、
どれだけ自分自身を騙していたかがわかりました。言い過ぎかw

そこで、思ったのが自分自身を変えるのは今だと感じたわけです。
さらに、思ったのは

俺は弓道が本当に大好きだってことです。

正直これが言いたかっただけです。
誰にも譲れないものがあるとしたら、
それは私にとっては弓道になると思います。
弓を引いている自分が一番自分を出しているときだとも思っています。

久しぶりに弓を引いたことにより
ここまで考えることになるなんて
正直予想していませんでした。
でも、結果的に弓道に道を正されたわけです。

弓道を一生続けていきたです。本当にそう思います。

なんだか、弓道の話ができてよかったです。

長文失礼失礼いたしました。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

お久しぶりです。

堀江由衣の天使のたまごを聴きながら書いている次第です。
気付けば八月が終わっておりました。
院生には一般的な大学生の夏の過ごし方は当てはまらないようです。
分かる方には分かると思います。仮にも理系なので大変なことになっています。

八月はコミケ行ったり、スマホを導入したりと休みは全力で羽を伸ばしに行きました。
コミケの戦利品はまぁそれなり・・・。
鉄分多めでしたな今回は。(戦利品に関してであって鉄道乗り的な方面ではない。)
ゆりてつセット買えたので満足。

しかし、八月は学会の手伝い等で忙しかったためか鉄分の補給があまりできていないようです。
地元帰った時に255系に初乗車できたのはよかった。(今さらですけど・・・)
あんまり特急使わなかったからなぁ、そもそも最寄り駅は特急停まらないし。

毎度適当な更新ですみません。もっと文章力が欲しい。学会発表あるのに・・・。

それではまた。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

夏だよ!

気がつけば七月。
それも中旬・・・。

お久しぶりです。
定期的に見ていただいている方がいればですが。


書くことは色々あるんですよ。

旅行に行きましたし、鉄道乗ったり、その他諸々・・・。
写真もちゃんとありますよ。上手くとれているかは別ですが。

もう、院生忙しいです。楽しいけど。
学会の準備しつつ、実習参加したり、留学生相手したり・・・。
おそらく充実はしているんです。

唐突ですけど、

弓引きたいなぁ。弓引きたい衝動が・・・。
最近全然引いてないんです。

学生らしく時間と金は自分で捻出すべきですね。
与えられるものじゃないんだよね。大体のものは・・・。



駄文失礼いたしました。

今回はこのあたりで。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ちょいと更新

更新してませんね全然・・・。

すみません。まぁ。見てくれている人は少ないと思いますが・・・

大学院生というボーナスステージに突入して早二ヶ月。
概ねスイングバイは順調に進み無事軌道に乗ったようです。←何言ってんだか・・・
院生ですがサークル入って楽しんでますよ。あちこち言ったんで、
特定されない範囲で後々たび日記を書きたいなぁ・・・。
いや、書きます。

そういえば、
フィルム一眼持ってるけど全然活用できてない。
もったいない、使いこなせるようにしたい。
身の回りの電子機器がそろそろ時代遅れ。
メンテナンスはしてるけど、底上げしないとな・・・

やりたいことはいろいろあるけど、時間があるような無いようなそんな状況です。
よく高校生は体力、大学生は時間、社会人はお金があるっていうけど、どうなんでしょうね。

たまに更新したかと思えば、願望を吐き出すだけになってしまいました。サーセン。

今回はこんなところで。

四国へ行って参りました(その2)

いつぶりの更新でしょうか。気付いたら大学を卒業して
大学院生になっていました。
もう少しだけ学生でいるみたいです・・・

さてさて、そろそろ二月に行った旅行の話をまとめちゃいましょうか。
もう、忘れているところも多々あるのですが。
今回は旅行メモ的な感じでさらっとまとめてみます。
あと一泊分残っていますが、さらっといきます。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
私のブログは旅行とかしても
乗り物の話が中心だったりします。
飛行機の形式書いたりとか
微妙なところが細かく描かれています(そんな細かくないか・・・)。

では、二日目のお話。

え~と、どこに行ったんだっけかな?
すみません今思い出します・・・
ツイログとかデジカメとかあさってます・・・

そうでした、二日目のメインは何と言っても鳴門の渦潮。
時間帯など条件は良かったようなんですが渦の大きさは今一つ。
しかし、流れが凄いのは橋から見てても分かるほど。

渦潮を望む


なんで渦ができるのとかその他もろもろの疑問は調べて下さい。
あっ、そういえば明石海峡大橋とか鳴門大橋って
ミニ新幹線を通す計画があったらしくて
その計画が無くなったために、そのスペースが
渦潮見学用のスペースになったそうで。
きっと調べれば分かります。すこし、鉄道関わってたんで
言っておきたかっただけです。


そして、車での大移動途中の香川でうどんを補給。
現地で食べた効果もあるけど、やっぱり美味しい。

そして、夜は道後に向かい路面電車を堪能。伊予鉄すごいな、おい。

伊予鉄


もちろん温泉も楽しみました。次の日の朝ですが・・・

道後温泉


そんなこんなで二日目終了。

そして、いよいよ最終日のお話。

高知へと向かいました。なかなかハードなスケジュール。
おかげで、四国の地を四県とも訪れることに成功。

行き先は桂浜。土佐藩ですよ。大きい銅像がありました。
大学生活中は内陸県で一人暮らしだったので久しぶりに海の展望を味わいました。

桂浜


そんなこんなで四国の旅行の日程は終了。高知空港へ。
飛行機で高知空港から羽田空港へ。
搭乗機体はボーイング737-800

高知空港


なんだかんだで、羽田空港到着。
東京モノレール、山手線、宇都宮線を乗り継ぎ宇都宮へと帰りました。
二泊三日の盛りだくさんな旅行はこうして終了。



四国に行って参りました。完
プロフィール

とれいん(T)

Author:とれいん(T)
現在大学生。
主に鉄道に乗ることによって鉄分を補給。
聖地巡礼も兼ねることができるため、
旅は最初から最後まで楽しめている気がする。
鉄道にアニメになんでも首を突っ込みます。
王国民になることもしばしば。
よろしくお願いします。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。